HOME>レポート>人間ドックを定期的に利用しよう【頼れる病院を選ぶ】

人間ドックを定期的に利用しよう【頼れる病院を選ぶ】

カウンセリング

人間ドックを行っている病院の選び方

中年になった自覚を持ったのが、メタボ腹になった時でした。毎晩のようにお酒を飲み、不規則な睡眠などから、いつしかビール樽のようなお腹になっていました。そんな時、メタボ腹の人間には役職は任せることが出来ないと言う評判が立ったことから、メタボ解消と供に人間ドックを受けることにしました。基本的には、会社が勧める病院で健診を受けることになるのですが、メタボ腹の心配もあり、生活習慣病を主体に検査をしてくれる病院を選びました。血圧や糖尿などの心配もあったことからの検査でしたが、その後詳しく結果を教えてくれました。空腹時血糖値やr-GTPなどの数値は、どのようになっているのか、どれくらいの数値なら良いのか、悪いのかの判断材料も教えてくれる病院でした。数値を詳しく教えてくれたことで、今後の対策もはっきりし、嬉しいことでした。

カウンセリング

人間ドックへの予約方法

人間ドックを受けたいと考えた時、市内でも評判の良い病院を選びました。生活習慣病を含め、内臓などの検査も受けたく、総合的な病院を選ぶことにしました。その病院では、まず予約を入れることになります。電話での受付を行っていますので、わざわざ病院へ出向く必要はありませんでした。その時、どこまでの検査をするのかと言うことになり、外来だけで終わらすのか、入院を必要とするのかの判断をすることになります。病院の状況から健診日が決まることになりました。受診が近くなった時、病院のドック用のパンフレットや問診表などの必要書類、更には検査キッドなどが送られて来て、その指示に従うことになります。総合病院を選らんだことから、それぞれの専門スタッフが健診に当たりました。

広告募集中